読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塞翁失馬、焉知非福

語学とか釣りとか

東急ハンズで本のしおり紐を買った

先日、東急ハンズで本のしおり紐を買いました。270円で20本入りの物です。しおりの付いてない本にテープや糊で貼り付けて使います。私は本が好きで、趣味で読んだり仕事や勉強で読んだり、何かと本を読むことが多いので、こういった小物は大変助かります。
リーブル しおり紐 青系|【東急ハンズネットストア】
f:id:Galenus:20150202232149j:plain

しおりを本に付ける方法

f:id:Galenus:20150202231259p:plain
私はあまり器用じゃないので、テープで背表紙に貼り付けるという単純な方法を採りました。やや不恰好ですが、カバーを掛ければまったく違和感はありません。カバーの無い本だとちょっと気になりますが……。ハンズの店員さんは表表紙の裏に貼り付けるという方法を薦めてくださいましたが、強度にやや不安があったので採用しませんでした。

テープは強力なものを

f:id:Galenus:20150202225518p:plain
しおりを貼り付けるためのテープですが、普通のセロハンテープだと若干心許なかったので、同じく東急ハンズで買った、何かの補強用の強力なものを使いました。これも店員さんの薦めです。

しおり紐を切る長さは本の対角線+α

f:id:Galenus:20150202231954p:plain
このしおり紐は長いので、本の大きさに合わせて切ることになります。その長さですが、本のページの対角線の長さより若干長い程度がちょうど良いです。あまり短いと、紐を手で持って本を開ける際、紐の先端と本の背表紙との距離が小さくなり、開けるのに大きな力が必要になり使いづらいです。(参考:力のモーメント - Wikipedia

しおり紐で快適な読書ライフを

私はこれまで長方形の紙片をしおりとして使っていましたが、このしおり紐の導入により読書ライフが大変快適になりました。読書好きの皆様におかれましては、しおり紐の導入を検討されてみては如何でしょうか。